フロアコーティングなら手間いらずでピカピカの床

subpage01

新築時にフローリングにフロアコーティングを施すと、ホコリがつきにくくなるだけではなくフローリングをきれいな状態に保つことができます。新しいフローリングの床は艶があって美しく木の温もりを感じさせて居心地の良い空間を作ってくれますが、定期的に汚れを落としたりワックスをかけないと汚れが染みついたり艶がなくなってきます。



すると部屋全体も暗くなり汚れた印象になってきます。

ワックスがけは半年に1回行うのが良いとされていますが、ペットなどを飼っている場合には汚れがつきやすい為この頻度で行った方が良いでしょう。

また普段余り使わない部屋なら、1年に1回程度行えば美しさを保つことができます。


しかしワックスかけは床に置いてある家具をどけて行わなくてはいけない上、乾くまで上を歩くことができないのでつい怠ってしまう人も少なくありません。



フロアコーティングをしておくとワックスをかけなくてもフローリングの艶を保つことができるので、新築当時のままの家に住むことができます。



またフロアコーティングをしておくと水や洗剤に強くなるため、拭き掃除ができるようになります。

特にキッチンは食べ物や水をこぼしてしまうことも多く床が汚れやすいのですが、さっと水拭きしても床を傷めることがないので掃除が簡単です。油汚れがついた時に洗剤を使って掃除をしても、床を傷める心配がありません。

汚れ自体もつきにくくなります。ワックスとは違い滑りにくくなるため、子供やペットが走り回っても安心です。

ためになる情報

subpage02

自宅のフロアコーティングを施工業者に依頼する際には、技術がしっかりとしている業者を選びたいものですが、このような業者を選ぶには気をつけておきたいポイントがいくつかあります。まず、施工業者のホームページは必ず隅から隅まで見ておくということです。...

NEXT

納得の事実

subpage03

フロアコーティングを施工することで、得られるメリットは様々あります。一般的なフローリングの表木はとても薄い天然木のため、歩行だけで表面が少しずつすり減り、うっかり椅子を引きずることなどにより、フローリングは傷んでしまいます。...

NEXT

初心者向き土地

subpage04

フロアコーティングは、コーティング剤を用いて床材を保護するというもので、通常のワックスと違って耐久性や耐水性にとても優れているという特徴があります。フロアコーティングのメリットとしては、まず「掃除が簡単にできる」ということが挙げられます。...

NEXT

知っておきたい情報

subpage04

新築住宅への入居では、フロアコーティングによって多くのメリットを享受できます。まず、染みになるような汚れがつきにくくなる点が挙げられます。...

NEXT